【第一回】【くるくるマウス】nrlaunchで快適なPCへ【軽くて早いランチャー】

みなさんはランチャーというものを知っていますか?
ランチャーというのは、使いやすいようにファイルだとかアプリケーションを、ショートカットキーのキーボード操作や、ボタンのクリックひとつなどの簡単な操作で起動できるものです。
このソフトがパソコンに入っているのと入っていないのでは、快適さが全然違います。
ひとまず、物は試しで使ってみましょう。
特にデスクトップがショートカットで埋まっている人、一回使ってみてください。
ランチャーで筆者が思い浮かべるのはnrlaunchOrchisですが、今回はnrlaunchの紹介です。
機能がわかりやすい動画を載せました。



nrl1106-2.jpg



nrlaunch←クリックでダウンロードページに飛びます。ダウンロードボタンを押してください。

対応OS Windows 95/98/2000/ME/XP/Vista/7

このソフトの便利なところは、
マウスでくるくる円を描くだけで起動!(時計回りにマウスを2回転)
軽いのでパソコンの動作を遅くしない!
普段は収納されているので、デスクトップがきれいになる!
また、スキンに対応していて、カッコイイスキンがたくさんあるのでそれもダウンロードしてみましょう。下にスキン配布サイトの一部とスキンの設定方法を紹介しておきます。


使い方

ダウンロードしたzipファイル(nr2014r2.zip)を解凍します。
出てきたファイルのなかのオレンジの猫のマークのNrl.exeをクリックするとnrlaunchが起動します。起動中はタスクトレイにアイコンがでているのでチェックしてみましょう。
このNrl.exeをスタートアップに登録しておくと、パソコンの電源をつけることで、このランチャーが自動で起動します。
以降nrlaunchを使い続けるなら登録してましょう。

nr4.jpg

次にボタンを追加します。マウスをくるくるまわして、出てきたランチャーの上のいくつか並んだ四角い枠内で右クリックすると、「ボタンを追加」という項目があります。それを選択。

nr5.jpg

そのまま「ファイルの場所」の右の「参照」をクリックして、自分のよく使うアプリケーションを選び、開く。
その後、一番下のOKボタンを押すと、ボタンが追加できたはずです。
この方法のほかにも、四角い枠内へデスクトップなどからフォルダやショートカットをドラッグしてくることでもできます。
また、「ボタンの追加」で、一番上の「アプリケーションを起動」を
windowsの終了、再起動、ゴミ箱を空に、などに選択しなおすと、かなり便利なボタンになります。

ボタンの大きさ、数、列の数などは、ボタン以外のランチャー上で右クリック⇒「ボタンの設定」で変更できます。
その他の設定は「環境設定」でできます。

タブを表示させる

ボタン上で右クリック⇒ページメニュー⇒新しいページを作成 でタブが表示されます。

nr12.jpg

その後、タブ上で右クリック⇒ページ名の変更 でタブ名を変更できます。
複数タブがある時は、環境設定⇒その他1⇒ポインタがページ上に来たらタブを切り替えるにチェックをしておくといいでしょう。

便利な使い方の記事も参照してください。


スキン配布サイト

Plains Style
シンプル、キレイ、カワイイ様なスキンがそろっている。

nrlaunch用スキン作成支援サイトっぽい!
XP,Vistaなどのスタイルに合わせたスキン等を載せています。サイト左下のリンクにスキンがまとめられています。

Desktop Items for windows
skin項目にスキンがあります。女性向けのかわいらしい絵柄



スキンの設定方法

ダウンロードしてきたスキンを解凍し、でてきたフォルダをNrl.exeが入っていたフォルダの「skins」フォルダに入れます。または、解凍せず.zipファイルのまま「skin」フォルダに入れてもOKです。
その後、ランチャー上で右クリックし、「スキンの設定」を選び、自分の使いたいスキンを選択します。

関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES Customized by WEB Memorandum