【第四回】nrlaunch スキンを弄る

多くの作者さんがカッコイイスキンを作ってくれていますが、自分でもうちょっと細かい変更をしたい時にスキンを改造します。
スキンのフォントの変更、文字色の変更、外観の変更などができます。
スキンが文字化けは日本語に対応していないフォントの使用が原因なので、日本語フォントに変えるといいでしょう。

スキンの改造、編集 ↓

ダウンロードしてきたスキンを解凍し、フォルダの中を見るとこうなっています。

nr7.jpg

TilesVistaを参考にすると、入っているのは、作者さんのコメント、使っている素材の.bmpスキン構成設定の.iniです。
.bmpファイルをペイントなどのソフトでいじれば、それぞれの場所の見た目が変わります。タブなしだと背景がずれてしまうスキンもあるため、そういうスキンはbmpを弄って上書き保存します。

フォントの変更の仕方

赤枠skinという.iniファイルをクリックしてメモ帳で開きます。

nr8.jpg

文字化けはフォントを変更すると直ります。
変更は赤枠部分をBackspaceで消して好きなフォントを入力するだけです。(メイリオ、Tahomaがおすすめ)
ここでは元のArialというフォントからメイリオというフォントに変更しましたが、好きなものに変更してください。(ただし、日本語フォントに)フォントの例はこのページで。
今回はフォルダの階層表示項目を例にとっています。
文字化けしてる項目を変えればいいので、すべてのフォント変える必要はありません。Ctrl + Fで「FontName」と検索すると早いでしょう。
文字のサイズや色、背景の色も変更できます。(あまりサイズ変更はオススメしませんが)
変更後はファイル⇒上書き保存でOKです。

関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

cork_board template Designed by ARCSIN WEB TEMPLATES Customized by WEB Memorandum